2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月

≫ EDIT

10月例会山行 六甲 道畔谷右俣~七兵衛山~住吉谷

こんにちは。
白峰I原です。
10月28日の日曜日、あいにく…朝から雨。芦屋川駅前に山ガールがいない…
そんな中、雨の六甲は楽しかったんです!!
10例会①七兵衛山にて
参加者:5名(一般の方1名含む)
コースタイム:阪急芦屋川駅:8時50分発~道畔谷北尾根~(1時間50分)~荒地山~(1時間30分)~七兵衛山~(20分)~打越山~(35分)~住吉谷~(5分)~林道:13時40着  [約12km,5時間]

①阪急芦屋川駅→道畔谷北尾根→荒地山へ
 今回は、駅から芦屋川に沿って直進です!山道に入り、宝泉水(水場)を通り、堰堤を下る。すぐに道畔谷への分岐があり、その道畔谷をさらに詰めていくと、大きな堰堤。それを越え、道畔谷左俣に出る予定でしたが、道がない…
急な岩場を登る右俣コースで荒地山に到着しました。
10例会②荒地山
②荒地山→水場→七兵衛山へ
 荒地山から魚屋道を通らずに、水場へ直行。その後、横池を左に見ながら、七兵衛山へ向かいます。
12時に到着。昼食です。ここは、椅子が段々に備え付けられており、神戸の展望も良く、大好きな場所です。
雨も上がり、太陽が出てきました!がんばって良かったぁ。

③七兵衛山→打越山→住吉谷へ
 打越峠から打越山を通り、いよいよ住吉谷へ下山です。
幻想的な樹林帯の道と、聞こえてくる水の音が心地良く、おすすめコースです。
10例会③住吉谷を渡る
少し歩くと、林道に出ます。
カッパを脱ぎ、阪急御影駅への帰路に着きました。
雨で静かだったせいか、普段の山行より、自然に親しめた気がします。
紅葉やドングリ・アケビなども発見し、恵みの秋です。
ありがとうございました。







| 例会山行 | 18:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

恵那山

恵那山へ最短ルートの広河原コースで登ってきました。

山域:中央アルプス 恵那山
日程:10月27日(土)
参加:K谷+他2名
天気:晴れのち曇

行程
広河原駐車場  8:55
広河原登山口  9:20
1716m地点  10:35
恵那山山頂   11:55
恵那山山頂避難小屋 12:05~13:00
広河原登山口  15:20
広河原駐車場  15:50

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

室内壁での練習(2012年10月)

N井です。

クラックス大阪でのクライミング練習。定期報告です(^^)
今、挑戦中の課題を登っているところを載せます。
課題は、正面壁(最大傾斜150度)の5.12a/b(水色×)です。
以前レッドポイント(RP=ノーテンションで完登)を達成した
5.12a/b(緑+)と同じ、私の限界グレードの課題ですが
当然簡単に登れるわけもなく、何度も挑戦しているところです。

オンサイト(OS)狙いの人は見ないようにして下さい。




この課題の特徴は、ガバ(ガバッと指が掛かる持ちやすいホールド)が少なく
5手にひとつぐらいの割合で、あとは、カチ(指先だけで保持するホールド)とか
ピンチ(親指と4本指でつまむホールド)とか、持ちにくいホールドばっかり。
ルーフを乗っ越してからは悪い(持ちにくい)ホールドが9手も続き
ロープのクリップのしにくさも合わさって、恐怖心との戦いになります(^^)
ルーフを通過する課題にしては派手なムーブもなく、地味~な感じの課題ですが
とにかく、どんどん前腕が消耗させられる課題(「吸い取られる」と表現します)です。
体力もかなり消耗するようで、ロアーダウン(ロープにぶら下がって降りてくる)
してくると、全力疾走した後のように息が上がっている事に気が付きます。
多分、スタティック(静的=じわりと体を動かす)なムーブが少なく
デッド(勢いをつけて体を思い切り伸ばす感じの動き)の連続だからでしょうね。
でも映像では、そんなにしんどそうな感じには見えませんね…(^^;)

映像では、ルーフを乗っ越したところにある、スローパー(丸い形で掴めないので
手のひら全体の摩擦を利用して保持するホールド)から、左手でピンチホールドを
取りに行くところで、フォール(落ちる)しています。
その後、落ちる前の位置まで戻ってから、登り直しをして、そのまま終了点まで
抜けていますので、1テン(1回テンションを掛けた)で登った、という事になります。
今すぐにはまだ厳しいですが、ノーテン(ノーテンション)で登れるように頑張ります。


≫ 続きを読む

| 室内クライミング | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公開ハイキング 10月例会 六甲・荒地山~七兵衛山

10月例会山行は公開ハイキングです。
秋です! すずしく爽やかな絶好の季節です

201210月例会


会員以外の方もぜひご一緒しませんか。


山行名 : 「六甲 荒地山 七兵衛山」 (体力度★★)
山域名 : 六甲
標高  : 荒地山549m 七兵衛山462m
所在地 : 芦屋
実施日 : 平成24年10月28日(日)
集合  : 阪急梅田3階改札
時間  : AM8:00  
      
      もしくは阪急芦屋川駅 8:30

参加費用:500円

申込期限:平成24年10月22日いっぱい
参加申し込みフォーム → 参加します ※クリックしてください
お名前、住所、生年月日などは保険のためお聞きしております。ご了承ください。

お問い合わせやご質問は →  問い合わせ ここからご連絡ください。
もしくはブログの表紙にあります「会への問い合わせ」よりご連絡ください。


=山行詳細=

持ち物  :雨具、ヘッドランプ、地形図、コンパス、弁当、水筒、非常食、
       手袋、着替え、タオル、ごみ袋、健康保険証コピーなど

コース  : 阪急芦屋川8:45➡ 道畦谷佐俣➡ 岩梯子➡ 荒地山10:45➡
       横池➡ 打越峠➡ 七兵衛山11:45 ~ 昼休憩 ~ 12:30➡
       打越山➡ 五助堰堤13:30➡ 阪急御影駅15:00 解散   

歩行距離:約10km
標高差  :約500m  
地形図(1/25,000) 区域名「西宮 宝塚」

参加資格 ・年齢59歳以下(未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。)
       ・自分の荷物を持ち、自分の足で上記コースを歩きとおせる方
       ・協調性のある方

その他 ・電車賃等必要な諸費用は各自で支払ってください。
     ・電車賃 梅田駅⇒芦屋川駅270円 御影駅⇒梅田駅270円
     ・参加費用は保険申込み、事務手数料として集めさせていただきます。
     ・山行中のけがの応急手当は施します。その他トラブルなどは当会では
      一切関与しません。

※体力度参考
 ★    歩行4時間未満、標高差あまり無い
 ★★  歩行4~6時間、標高差600m以下
 ★★★ 歩行6時間以上、標高差600m以上 



| 公開ハイキング | 23:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

御嶽山

今年最後の3000m峰を目指して御嶽山に行ってきました。

IMG_0104.jpg(八合目から剣ヶ峰)

山域:御嶽山
日程:10月13日(土)
参加:単独
天気:晴れ

行程
御岳ロープウェイ飯森駅7:20~七合目~8:00八合目(女人堂)8:10~9:10九合目~9:45剣ヶ峰10:00~(御鉢巡り)~二の池~賽の河原~11:20白竜避難小屋~12:00三の池~13:30八合目~14:00飯森駅

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

白馬大池辺りの紅葉

N井です。

10月の三連休はどーしよう?
最初は穂高のバリエーションルートに行こうと考えていましたが
昨年の10月連休の涸沢や上高地の大混雑・大渋滞の話しを聞いて
早々に「こりゃダメだ」と思って、そうこう迷っているうちに
とうとうその週になってしまった。
小川山や備中の岩場にクライミングをしに行くという話しもありましたが
三日目は家で雑用をする事となり、その話しもお流れとなりました。
そこで、ここ数年、綺麗な紅葉を見に行くという事がなかったので
久しぶりに一眼レフを持って出掛ける事にしました。
といっても、行き先は出掛ける前々日にやっと決め、
用意も遅々として進まず、出発寸前にやっと出来る始末。
まあ単独だと、どうしてもダラけてしまう…(^^;)

この時期はまだ割と標高の高いところに行かないと紅葉が見られないけど
楽して上がれるところという事で、行き先は「白馬大池」に決定。
池の畔の広いテント場でのんびりしようと考えました。
しかし、穂高ほどではないが白馬も人気の山域なので、人手は多いかな?と
思っていましたが、結果は、混雑でうんざりするようなところは全くなく
気分良く歩く事が出来ました。

ルートは、栂池自然園→天狗原→白馬乗鞍岳→白馬大池、の往復。

白馬大池と紅葉。



山行の詳細は↓

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

紅葉の火打山

今年の10月連休はちょうど紅葉の見ごろにあたり、
どこも魅力的でしたが、前々から計画しては天気の都合で
行けていなかった妙高、火打山へ行ってきました。


hiuchi20017.jpg

hiuchi0011.jpg

紅葉はほぼピーク、でも天気はやや冬型の気圧配置で
上越にあたるこの地域はイマイチの予報
紅葉はどうだったか・・・

続きをどうぞ

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 22:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

別山(白山連峰)

連休の中、喧騒を離れてゆっくりと山歩きがしたくて少しマイナーなルートで白山連峰の別山に行ってきました。
色々調べても水場や避難小屋情報が少なかったので少し不安でしたが、とてもいいルートでした。
(と言ってもこのルートや山域に行きたいと言い出したのはマイナー好きな同行者さんです)


IMG_0030_20121008200025.jpg


山域:白山連峰 別山
日程:10月6日(土)~7日(日)
参加:K谷+18期セミナー同期のteruruY下さん
天気:5日曇のち雨、6日朝方まで雨のち曇

行程
6日 石徹白登山口5:30~いとしろ大杉~7:30神鳩避難小屋7:45~8:35銚子ヶ峰8:45~9:30一ノ峰~10:20二ノ峰~11:00三ノ峰避難小屋11:30~11:40三ノ峰~13:20別山13:35~15:00三ノ峰避難小屋

7日 三ノ峰避難小屋7:00~9:20銚子ヶ峰~10:35神鳩避難小屋~12:00石徹白登山口

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年11月