2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

≫ EDIT

10月例会山行 瓢箪崩山

今月の例会山行は、瓢箪崩山・静原・鞍馬に行ってきました。

公開山行に一般の方の参加を多数いただきありがとうございました。
会員9名、一般参加者8名の計17名の参加がありました。

住宅地

前日は雨でしたが、当日は、なかなかの良い天気でした。
登山口までは30分ほどです。

≫ 続きを読む

| 例会山行 | 19:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晩秋の白山

紅葉もすっかり終わった枯れ木の白山に行ってきました。

11hakusan1.jpg


目的は今年、建替えられた新築の甚之助避難小屋に泊ることです。
この時期はもう交通規制もなく車で別当出合まで行けます。

枯れ木の山に登る物好きは私達だけかと思いましたが、
別当出合に車はいっぱいで結構、登山者がいらっしゃいました。
ただ、みんなザックは小さくどうやら山中1泊しようという
物好きは私達だけのようでした。
避難小屋を独占できるかも・・まあそれが狙いで
この時期だったんわけなんですが。

11hakusan19.jpg
素敵な場所にあります

秋晴れの青い空は美しく、空気は程よく冷たくて、
枯れ木になった山に興味は今までありませんでしたが
いい山はいつ登ってもいいもんだなと思いました。

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 07:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

不動岩・正面壁

N井です。

10月16日に不動岩の正面壁に行ってきました。
2度目の正面壁です。
前回(10月2日)はここで一番簡単なミート&ポテト(5.10a)を
RPしたので、今回はリトルボーイ(5.10c)を登りました。
この日3便目でRPした時の様子を
動画に撮ってもらったので、それを公開します。

テラスに上がってからの核心手前から動画は始まります。
オンサイト(OS)狙いの人は見ないようにして下さい。



ムーブの説明は↓(ネタバレ注意・オンサイト狙いの人は見ないように)

≫ 続きを読む

| 個人山行 | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連休の過ごし方

10月7日
連休の予定は?と夫オトンが聞く・・私オカンは2,3山行を提案してみる
オトンは、すぐに 『くもの巣がある、ヤブ漕ぎはイヤだ 』 と言う(-ω-;)
会の皆は それぞれに計画を持ち 天気も良さそうな連休を楽しむのに・・・とは思うのだけれど
二人とも もう一つ やる気が、行く気が盛り上がらない
『じゃあ 明日はテントの防水をする』と私が言うと
『何で 俺がせんとあかんねん、誰かに手伝てもらえ、先に洗わんとあかんやないか!(`ω´)』等々
『タフライズテントは M口さんが洗てくれてるからエアーライズを洗うだけよ、
 だって 明日天気ええもん 』(^^♪
 
10月8日
一夜明けて 朝から作業が始まりました
作業⇒オトン   撮影⇒おかん
『バケツで洗う?』  『う~ん、衣装ケース使おう』

防水1

『何処に乾す?』『太陽照ってるから 玄関の方、チョット待って洗濯物片付けるから!』

防水2

乾くのを待つ間に山道具の整理、処分して道具入れは少しスッキリしました
昼ご飯を食べながら、オトンが『 金剛山にいく?』と聞くので 
『 ええよ、上でおうどん食べよう!香楠荘の杵屋にまだ行った事無いよね 』で盛り上がり
金剛山に行く事になった
・・・・正確には 香楠荘内グルメ杵屋そじ坊デス  モンベルカードで少し割引有りです     

防水

正確にはフライシートの撥水加工です、信越シリコーン POLON-T1kg(刷毛付き)を使用
テント2個分 使うと思い2缶買ったのですが、1缶で十分でした
そして  結局はオトンが作業を全部しました  ありがとう 感謝してます(^-^)b

10月9日
金剛山へと言ったものの、朝早く起きることが出来なくて・・・何時もの事やオトンの声
ヌボーとしつつも おうどん食べに行こうよ、オカンが言う
『計画書ないけど』  『でも、ヤッパリMLに流しておく方がええンちゃう』で出発

駐車場はどこも満タン 最後の一台かな見たいな感じで
ロープウェイ駐車場に車を置き、文殊尾根から千早園地を経て細尾根コース
オカンは『 杵屋うどん杵屋うどん 』と唱えながらオトンの後を追う

スギ植林とブナや雑木林文殊尾根2


ぶなの木とオトン   紅葉はこれから
文殊尾根 
             
植物
花と蝶ときのこ 

くもの巣ってきれい 雨上がり太陽に照らされているのは本当に美しいと思う
細尾根 クモの巣
 ただ山行中 くま笹を顔面で振り回さないと 大変なことになる I am spider women


紅葉?
                        
          なんだカンダで駐車場に戻ってきました

| 番外編 | 12:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

公開ハイキング 10月例会 瓢箪崩山から鞍馬

10月例会山行は公開ハイキングです。
きびしい残暑からも解放されて、秋の気配漂う時期
会員以外の方も、一緒に参加しませんか。

1110reikai.jpg


山行名:「瓢箪崩山から鞍馬」(体力度★★★)
山域名: 京都北山
標 高: 532m程度

実施日: 平成23年10月16日(日)
集 合: 京阪京橋駅
時 間: AM7:45

参加費用: 500円

申込期限:平成23年10月10日いっぱい

参加申し込みフォーム → 参加します ※クリックしてください
お名前、住所、生年月日などは保険のためお聞きしております。ご了承ください。

お問い合わせやご質問は →  問い合わせ ここからご連絡ください。
もしくはブログの表紙にあります「会への問い合わせ」よりご連絡ください。


=山行詳細=

持ち物:雨具、ヘッドランプ、地図、コンパス、食料、水筒、非常食、
    手袋、着替え、タオル、ゴミ袋、健康保険証コピーなど
(お弁当よりはおにぎりやパンなどが便利です)

コース: 8:07発(出町柳行き特急)8:55出町柳着 9:00発(叡山電車鞍馬行き)
      9:11八幡前着 三宅八幡神社→八瀬分岐→10:40瓢箪崩山
      →寒谷峠→11:00江文峠(昼食休憩)11:30→13:40静市・静原→
      14:10薬王坂→15:00鞍馬→叡山電車鞍馬駅 ⇔ くらま温泉(希望者)
 
歩行距離:約10km
標高差 :約600m
地図  :地形図 1/25000 大原 京都東北部
参加資格 ・年齢59歳以下(未成年の方は保護者の方と一緒にご参加ください。)
       ・自分の荷物を持ち、自分の足で上記コースを歩きとおせる方
       ・協調性のある方

その他
・電車賃 京橋→出町柳 460円、叡山電車:出町柳→八幡前 260円(ICカード不可)
    叡山電車:鞍馬駅→出町柳 410円(ICカード不可)交通費合計:1,590円
    くらま温泉:1,000円(http://www.kurama-onsen.co.jp/)等
    必要な諸費用は、各自で支払ってください。
・参加費用(500円)は保険申込み、事務手数料として集めさせていただきます。
・山行中のけがの応急手当は施します。その他トラブルなどは、
 当会では一切関与しません。
      

※体力度参考
 ★    歩行4時間未満、標高差あまり無い
 ★★  歩行4~6時間、標高差600m以下
 ★★★ 歩行6時間以上、標高差600m以上

| 公開ハイキング | 19:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

40年に1度の・・な涸沢

連休直前にお休みをいただいたので涸沢に
K子行ってきました。
できれば北穂高から奥穂高へも
秋の高気圧に覆われればそれも可能かと期待しつつ

この時期の涸沢はそれはそれは紅葉で美しい。
でも、過去2回はイマイチだったりそこそこ満足だったりでした。
10年に1度と言われる紅葉に出合うまで機会があれば何回でも
通いたいと思っている。

11karasawa1.jpg

11karasawa2.jpg


≫ 続きを読む

| 個人山行 | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月