白峰山の会

大阪のハイキングクラブ。関西の山好き仲間が集まって、山行報告や楽しいこと。

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月28日 伯耆大山

山域:伯耆大山
■日程:2月28日(日)
■天気:曇り まれに 晴れ 強風
■参加:6人(K会 会員&会友)
■行程:大山寺 7:00→大山弥山山頂 11:00→大山寺 13:00 

A部です。会友で所属しているK会の山行で、大山にいってきました。
30代から70代までと幅広い年齢層のパーティーです。

前夜米子入りし、英気を養ってからの登山。3合目あたりまでは雪も少なかったですが、それ以降は雪が出てきたのでアイゼン装着。

大山

6合目付近の避難小屋のそばで初級冬山登山学校の人達が訓練中。わが会のKさんも、遠くに見えました。T校長などコーチ陣としばし談笑。というか、この日は労山のパーティーが何隊も入山しており、大賑わい。遠く鳥取でなぜか大集合してました。我々は弥山を目指しますが、その先、山体の崩壊が止まらない稜線ナイフリッジをたどって本当の山頂に向かう隊もいるようです。

実技

さて、強風で8合目あたりは身動きが辛い。道は安全なので、一歩一歩踏みしめて登ります。9合目を過ぎると風は止み登頂。といっても、何も見えませんが・・・。

山頂

初級冬山のつくった雪洞、イグルーを見学後、お昼に使わせていただきました。その後下山時になって少し晴れ間が出て大山の絶景が!!

風景

下山中、韓国人の大量登山ツアーに出くわしました。何故か皆黒服。「アンニョハセヨー」と礼儀正しいですが、1人のおばちゃんは、私の足首を捕まえてよいこらせと登る始末。危ない!ていうか大阪のおばちゃんより怖い・・・。

何でも韓国には冬山で手軽に登れるところがないそうで、境港まで船できて大山にくるようです。確かに標識には韓国語も・・・・。鳥取って韓国に近いですからね・・・。

日本の山を楽しんでもらうのは嬉しいですが、軽アイゼンで夏服かと見まがうような装備の人も多く、一挙に何十人も団体で登ってくるので、対策が必要になりそうですね。

まあ、下山後は温泉を楽しんで、神戸まで送ってもらいました。参加者の1人の方はK会長の教え子だそうです。て何年前?
スポンサーサイト

| 個人山行 | 12:13 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

伊吹山

到着

■山 域 湖北 伊吹山
■日 程 1月20日(土)~1月21日(日)
■参 加 4名
■天 気 快晴
■行 程 1日目 近江長岡駅10:40-バス10:55-11:10登山口11:40-1合目12:10-3合目13:30 2日目 3合目出発6:10-6合目避難小屋6:50-8:30伊吹山頂上9:00-10:30 3合目着-テント撤収-3合目発12:00-1合目12:40-登山口13:15-バス13:40-近江長岡駅13:50

≫ Read More

| 有志山行 | 09:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2月例会山行 比良山 イグルーを作る&武奈ヶ岳

■山域・山名 比良 八雲が原&武奈が岳
■日 程   2月13-14日(土日)
■参 加   6名
■天 気   曇りのち晴れ
■行 程 13日 比良駅9:10-イン谷口10:20 -金糞峠12:10-八雲が原13:00
14日 八雲が原9:00-武奈が岳10:10-八雲が原11:40-大山口14:05-比良駅15:30

さて、エスキモーの「かまくら」だという、イグルーを作りに比良へ。ちょっとあったかい天気。

イン谷口からの登り・・・。雪はありません・・・・。

雪がない

青ガレ手前から雪。金糞峠を越えて八雲が原へ。

かなくそ

豊富な雪を発見し、まずは整地。今回はテント用とイグルー用の2か所を整地。

地ならし

さて、イグルーセットがお出まし。

イグルー1

イグルーセットを組立。でっかいコンパスに、雪を入れる箱がくっついています。

イグルー2

イグルーセット組立完了。

CIMG0751_convert_20100227222640.jpg

さて、イグルー作ります。コンパスで円形をつくりながら、箱に雪を入れて固めていきます。それの繰り返し。

CIMG0753_convert_20100227223249.jpg

6人総出の作業が急ピッチで進められます。雪を運ぶのも大変・・・。

CIMG0756_convert_20100227223708.jpg

出入り口を開けます。

CIMG0763_convert_20100227224111.jpg

天井部分のみ、雪がくっつかず、今日は断念。

CIMG0771_convert_20100227225530.jpg

とりあえず宴会♪ 結構中はあったかい。

CIMG0772_convert_20100227225923.jpg

翌日は快晴。というわけで、イグルー作成組4人と 武奈ガ岳登山2人組に分かれました。

CIMG0777_convert_20100227232516.jpg

動物の足跡がいっぱい。

CIMG0780_convert_20100227232918.jpg

目指す頂が先に見えます。最高の陽気。

CIMG0785_convert_20100227233416.jpg

女性の結婚、出産と登山について人生相談しながら、ずんずん登るとそこは素晴らしい景観が・・・。

CIMG0803_convert_20100227233757.jpg

登頂記念にパチリ。

CIMG0800_convert_20100227234336.jpg

さて、イグルーはその頃、天井も完成し、雪だるまも完成。戻ってきてから全員で記念撮影。お疲れ様でした。

CIMG0818_convert_20100227230909.jpg

| 例会山行 | 23:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2010年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。